戻る 第51弾へ 第53弾へ


参考資料:
http://www.ks-lab.net/haruo/thinking_tool/short.pdf

http://www.ks-lab.net/haruo/thinking_tool/for_print.pdf

講座で使用された資料は、別途お渡しします(ダウンロード版PDF)

 

第1部 キーワード

グラフィック・オーガナイザー(Graphic Organizer)
考えを可視化する
アフォーダンス
アイデアをおいただけでは考えになっていない
マインドマップ(Tony Buzan)
シンキングツールは算数の計算用紙のようなもの
ロイロノートスクール
QCの7つ道具/石川ダイアグラム
根拠になる
問題解決の結果
交互作用
視点を根拠にする
協働学習
制約がある方が考えやすい
考えるための技法・思考スキル
手順
関西大学初等部では6つ 大岱小学校では4つ

第2部 キーワード

岡崎市立小豆坂小学校
資質・能力の三つの柱
意思=will 無藤隆
ジグソー法,Think-Pair-Share
名前をつける(naming)
分散認知(Distributed Cognition)
尾括型
双括型
ルーブリック(rubric)
「その他」をおくと意味がない
表=マトリックス
エドワード・デ・ボーノ(イギリス)
クラゲ・チャートは脚の数が自在 by 小島亜華里
村川 雅弘 甲南女子大学教授
水越敏行 大阪大学名誉教授
質問を作るためのトリガー(きっかけ)
荒木紀幸 神戸親和女子大学・大学院教授,兵庫教育大学名誉教授
ワークショップ…
ロイロノートスクールそのものがステップチャート
リニアな流れがロイロノートスクールの特徴
長野健吉 京都教育大学附属桃山小学校

 

 

1枚¥3,000(税込) 5月30日発売しました。 お申込み

 

※DVDビデオは映像と音を高密度で記録したディスクです。DVD対応プレイヤーで再生してください。 PCおよびDVDビデオが再生可能な家庭用ゲーム機は、機種により正常な動作ができない場合があります。

※本DVDビデオを許可なく、複製または改訂することを禁止します。また、無断で転載・転送・上演・放送することは、著作権の権利の侵害となり、法律で処罰されますのでご注意ください。