第18弾 1学期のまとめと立て直し

野中信行 元横浜市立小学校教諭

2011年7月30日 於:京都橘大学

第1部
1年間の学級づくりの戦略を考える 55分

1年間をどのような学級戦略で乗り切ればいいかをまとめている。 現在の私の最新の学級づくり論になる。しかも、この戦略は普通の 教師がちょっとの努力で達成できる最低限の3原則に絞っている。 もはや、学級は見通しのある学級づくりの方法を持たなければ乗り 切れなくなっている。

第2部
銀の時間に何をするのか? 11分

4月の1ヶ月が「金の時間」になる。学級づくりの80パーセントが終 わる。この時間を再び取り戻すことは、かなりの力量の教師でなけ れば無理になる。 でも、もう一度だけチャンスはくる。夏休み明け1週間の「銀の時 間」だ。

第3部
学級の「荒れ」をどのように克服するのか? 49分

うまく学級づくりができないクラスは、6月頃から本格的に「荒れ」 が目立ってくる。その「荒れ」をどのように克服していけばいいか、 その方向を示している。

第4部
自分の授業を見直してみよう 34分

初任者の先生たちは、すぐに授業の力量をあげていくことはできな い。ただ、同学年のベテランの先生たちのクラスと同じように子供 たちに学力をつけてあげなくてはならない。ここが大変だ。そのた めの処方箋を提起している。これは必見の内容になる。


プロモーションV ダイジェスト版(8分5秒)

※DVD購入者には講座で使用したパワーポイントのPDFデータをお渡しします。(ダウンロード版)

 

9月26日発売開始 ! お申し込みは kaya

 

※DVDビデオは映像と音を高密度で記録したディスクです。DVD対応プレイヤーで再生してください。 PCおよびDVDビデオが再生可能な家庭用ゲーム機は、機種により正常な動作ができない場合があります。

※本DVDビデオを許可なく、複製または改訂することを禁止します。また、無断で転載・転送・上演・放送することは、著作権の権利の侵害となり、法律で処罰されますのでご注意ください。